即日現金化の仕組み

MENU

ショッピング枠を即日現金化する仕組み

即日現金化の仕組み

急にお金が必要になってしまった人のニーズに答えることができるクレジットカードのショッピング枠現金化の特徴の一つとして即日現金化できるという点があります。
その理由として、

  • インターネットバンキングの普及
  • 手続きのシンプルさ
  • 審査や来店が不要

という内容からによるものが要因となっています。


現在のインターネットバンキング

ここ数年で大きく躍進していると思えるのが「ネットバンク」と呼ばれるインターネット上の銀行が普及しています。
今まで銀行といえば都市銀行や地方銀行、信用金庫の事を指しましたが、新たなジャンルとしてネットバンクが増えました。
現在主要とされているインターネットバンキングは、

  1. ゆうちょ銀行
  2. ジャパンネット銀行
  3. 楽天銀行(旧イーバンク)
  4. 住信SBIネット銀行
  5. セブン銀行
  6. ソニー銀行
  7. じぶん銀行
一般的な銀行とネットバンクの違い

一般的な銀行とネットバンクの大きな違いというのは店舗の有無です。
一般的な都市銀行や信用金庫は各地に店舗を構え営業時間内での取引となりますが、ネットバンクは基本的に店舗は持たず、インターネット上での手続きになり、現金の出し入れは提携しているコンビニエンスストアのATMで入出金可能となっております。
それとネットバンクの場合、同銀行間の口座での取引の場合は24時間即座に反映されるので利便性が高く現代のニーズにあっているよいわれております。


クレジットカード現金化とネットバンクの相乗効果

クレジットカードのショッピング枠現金化サービスを利用するユーザーのほとんどが即日若しくは今すぐにお金が必要な方です。
時には銀行営業時間である午後3時以降にも当日の振込を希望される方も少なくありませんが、そんな時でも対応することができるのがネットバンクによる振込です。
24時間振込が可能ということになればクレジットカード現金化も24時間営業が可能となり、現在でもごく一部の現金化サイトは対応していますが、今後は増える可能性が大いにあるサービスです。
それに伴うというわけではありませんが、今後一般的な銀行での同銀行間の取引も対応時間が長くなり、ゆくゆくは他銀行間でも24時間対応できる銀行協会の動きも出てくるかと思いますので、ますます便利な世の中になるのは間違いないでしょう。


クレジットカード現金化比較.net | TOPページ戻る


このエントリーをはてなブックマークに追加  

関連ページ

クレジットカードについて
クレジットカードのショッピング枠現金化初心者のためにクレジットカードについての説明
現金化の専門用語
クレジットカード現金化に関する専門用語一覧ページです。初めて用語や単語が分からない方はこちらを参考ください。
現金化優良店となる基準
クレジットカードのショッピング枠現金化を優良店で利用したい思うのは誰もが同じです。ではどのよう基準で優良店を選定すればいいのかを解説していきます。