amazonギフト券のメリットとデメリット

MENU

amazonギフト券買取のメリットとデメリット

メリット・デメリット

最近amazonギフト券を買取する現金化業者が増えてきましたが、利用者にとってメリットとデメリットをご紹介します。


『アマゾンギフト券現金化の最大のメリットは安全性が高い現金化方法です。』


amazonギフト券はアマゾンサイトではクレジットカードでしか購入ができませんので、カード会社から換金目的?と思われてしまうことはあってもカードの利用停止といった危険性はかなり低いです。
仮に換金目的と思われてしまってもクレジットカードでしか購入できないものを購入しようしているだけですので、ちゃんとした説明をすれば問題なく購入が可能です。
例えば、両親に誕生日プレゼント、結婚・出産祝いにプレゼント、会社の取引先に御礼など、こういった説明をカード会社にできれば逆に強気で「買えないのはおかしい」と言えます。
変にやましいことをしてしまっているという態度を取ってしまいますと、やっぱり換金目的と判断されてしまいますのでそこは強気でいけば何も問題ないです。
ギフト券は皆さんが思っているようなカードタイプではなく、メールで届くギフト券ですのでご自宅に商品が届くこともありませんし、メールを転送するだけで業者に買い取ってもらえます。
他にも、amazonギフト券は購入金額と同等の価値がありますので、ギフト券を業者に送る前でしたらキャンセルが可能です。
ただ、amazonギフト券はギフトコードがわかってしまいますと誰でも自身のアカウントにチャージ(登録)が出来てしまいますので、話が進んでもいない状態で安易に業者に送ったりするのはやめましょう。
送ってしまったらもうその業者に買い取ってもらう方向で話を進めないと、チャージだけされて他の業者でやろうと思った時にはギフト券は使えない状態(ギフト券が0円)になっている可能性が高いです。


amazonギフト券以外の商品の買取方式やキャッシュバック方式よりも換金率の高い業者が多く、業者にクレジットカード情報を教える必要もないという部分がamazonギフト券のメリットです。


『アマゾンギフト券のデメリットはカード会社によっては決済承認に時間がかかることがあります。』


基本的には決済の承認はされますが、JCB・アメックスは承認がされるまでにお時間がかかるケースが非常に多いので、ギフト券が届くまでに時間がかかります。
もちろん、JCB・アメックスでも早い方は購入後5〜10分で届きますが、遅い方ですと2〜3日届かないケースもありますので、1時間以内に現金が必要という方にとっては厳しいかもしれません。
ただ、購入金額にもよりますが、一回購入が出来てしまえば2回目からはそんなに時間はかからずに届きますので初回購入時に難があります。
また、先程にも説明しましたが、ギフトコードがわかってしまいますと誰でも自分のものに出来てしまいますので、間違ったアドレスにギフト券を転送してしまいますとギフト券分のお金が水の泡となってしまうかもしれません。
必ず送り先のアドレスは間違えないように気を付けましょう。


クレジットカード現金化比較.net | TOPページ戻る


関連ページ

amazonギフト券のタイプ
amazonギフト券のタイプ別による詳細内容
ギフト券の有効期限
amazonギフト券にある有効期限についての解説
アマゾンギフト券の買取率
amazonギフト券の買取率に関する注意事項
携帯キャリア決済を現金化
携帯キャリア決済で現金化をする方法をお教えします。
アマゾンギフト券の購入場所と支払方法
アマゾンギフト券の購入が可能な場所と支払方法をご紹介します。